問診をする医者

より良い医院の経営にはサポートサービスの採用担当が必要

病院のベッド

お医者さんにもネットワークがあるので、科が違っても誰がどこで何をしているかわかったりします。しかし、そこで働く看護師や薬剤師、受付係を採用するとなると、全員を知り合いで固めるということも難しい場合があるでしょう。女性が多いですが、そうなると結婚や育児によって人の入れ変わりがある場合もあります。そのような時には、医院経営に詳しい会社に頼ってどんな人にならアドバイスを任せられるか、採用の担当をしてもらいましょう。クリニックの評判の中には、「医師は良いけれど受付の人の対応が悪い」「受付が悪いからもう行かない」などの悪い口コミが書かれているところもあります。これでは、医師は悪くないのに医院全体の評判が落ちてしまって経営が上手く行きません。採用はそれくらい大切になってくるところですので、良い人材選びをしてもらえるなら医院経営のためにも人を見るプロに頼んだ方が良いでしょう。コネや、誰々の娘だからという理由だけで雇うと出来の悪い場合でもなかなかクビにもしにくく、悪循環となってしまいます。雇うなら、あえて知らない人で能力の高い人を第三者から選んでもらうと成功に近づくのではないでしょうか。その方が案外人間関係も楽かもしれません。

Press Release

病院のパソコン

医院経営を成功させるには専門の支援業者が必要

医院は地域の暮らしに欠かせない存在ですが、その経営はなかなか難しいと言われています。多忙な中で…

聴診器

医院の経営なら専門業者に相談するのがおすすめです

医院の経営をスムーズに行いたいなら、医院の経営に特化した専門業者に相談してみてはいかがでしょう…

歯医者

医院経営を始めるならサポートサービスに頼ろう

医院を開業して経営をしていくなら、経営専門のサポートサービスを利用することを視野に入れましょう…

病院のベッド

より良い医院の経営にはサポートサービスの採用担当が必要

お医者さんにもネットワークがあるので、科が違っても誰がどこで何をしているかわかったりします。し…